ホーム マイアカウント お問い合わせ


お手入れ方法

お手入れの時期はお使いの頻度にもよりますが、月に1回程度お手入れしていただければ十分です。


お手入れは椿油または植物性の油をガーゼやティッシュペーパーに付け、つげ櫛を拭きます。


歯の間は歯ブラシに油を付けて歯の間に油を付けて下さい。


余分な油を乾いたガーゼやティッシュペーパーで拭き取ります。
油を染み込ませたい場合は一晩置くと油を十分に吸います。
油に漬け込む必要はありません。


歯の間が汚れた時は歯ブラシで擦って汚れを落としてください。


歯ブラシで取れない場合は、厚紙で擦っていただければ綺麗にとれます。

水や湯で洗いますと光沢がなくなり、歯の狂いやふやける原因となりますのでご注意ください。
濡れ髪にもお使いいただけません。
タオルドライを十分にしていただい場合はお使いいただけますが、お勧めは致しません。
つげ櫛は熱に弱いので、ドライヤーで髪を乾かすときに使わないで下さい。